トップページ
/
/
イベントコンパニオン派遣会社を選ぶ際のポイント
2021.09.23
カテゴリ:コラム

イベントコンパニオン派遣会社を選ぶ際のポイント

○英語や中国語、司会やナレーションなど、様々なスキルを持ったイベントコンパニオンを派遣会社は確保しています

○企業の顔となるイベントコンパニオンですから、派遣会社は新人の教育体制もしっかりしております

○派遣を依頼する際は「料金」と「トラブルへの対応方法」を要チェック!
ニーズに合ったイベントコンパニオンを依頼しましょう!

ニーズに対応できるイベントコンパニオンを依頼するために


イベントコンパニオンには、展示会や企業イベントでの受付業務、名刺・アンケート回収、商品説明などの業務があり、イベントにより必要とされる能力も様々です。


最近では、国際交流の機会も増加してきており、外国語を話せるスキルを持ったイベントコンパニオンのニーズも急速に高まってきております。


外国語イベントコンパニオンや、イベントを回すことの出来る司会者など、ニーズに合った人材が用意されているので、上手に利用したいところです。


必要な時にタイムリーに活用できるのがイベントコンパニオンであり、その必要性は今後も高まることは間違いありません。


 


人材教育や人材育成に力を入れている派遣会社


イベントコンパニオンは、イベント会場においては企業の顔となりますので


来場者に失礼のないように、挨拶の仕方から立ち居振る舞いまで、しっかりとした教育を派遣会社登録時に受けております。


中でも派遣会社は育成に力を入れており、臨機応変に対応可能な、専門性を持つ人材を豊富に確保しております。


そのため、企業などからの依頼に対して、最適なイベントコンパニオンをキャスティングできるよう、管理体制もしっかりしています。


また、イベントコンパニオンの特徴をまとめたプロフィールという資料を作成し


クライアントが希望に沿った人材を選考できるような体制も整っております。


 



依頼する際に注意したいポイント!

料金体型を事前に確認


イベントコンパニオンの派遣を依頼する際は、トラブルを未然に防ぐためにも、事前に注意したいポイントがあります。


その一つが「料金」です。


料金の相場はある程度ありますが、料金システムは派遣会社によってまちまちです。深夜帯に及ぶものや、遠方などで追加料金が発生する派遣会社もございます。


しかし、多くの派遣会社では、イベントコンパニオンの役割ごとに料金体系がはっきり決められています。問い合わせをした際に、明確に料金を提示しない会社には注意をしましょう。


 



 


 


トラブル時の対応方法を事前に確認


イベントコンパニオンのような短期のお仕事は、派遣登録アルバイトの形態でよく人材は供給されます。


派遣登録アルバイトは、通常のアルバイトと違い、雇用主は派遣会社になるため、トラブル対応は派遣会社が行うことになります。


したがって、トラブル対応がしっかり出来るかどうかという点で、派遣会社の良し悪しが分かります。


派遣会社を選ぶ際は、トラブルに対応する体制がしっかりできているかなども、見極める際に注意したいポイントです。



 


 


依頼前に計画を立てておくことが大事


全国各地で様々なイベントが開催されている今、そのイベントの表舞台で活躍するのがイベントコンパニオンです。


その人材を確保し、供給するのが派遣会社になります。


同じイベントでもパチンコ店で開催されるファン感謝祭などのイベントと


外車の新車発表会とではイベントの特徴が異なります。


もちろん、社内の新人教育やトラブル対応の教育なども派遣会社によって異なります。


最近では、web検索などでそれぞれの派遣会社の得意分野などの情報もすぐに分かります。


同時に料金体系もオープンにされていることも多いので


どういったイベントでどのようなスキルのイベントコンパニオンを依頼するのかの計画を立てて、派遣会社を選ぶことが重要です。


公開日:2021.09.23
カテゴリ:コラム