FACT

line instagram facebook youtube nico nico douga

CONTACTお問合せ・資料請求

お問合せ・資料請求 03-5937-6453 土日祭日を除 10:00~19:00お問合せ・資料請求 03-5937-6453 土日祭日を除 10:00~19:00

recruit

正社員採用 アルバイト採用
menu

ブログ

FACT BLOG

NAVIGATE

fct149

2018.03.23

BPMD~それぞれの夢をかけて~

facebooktwitterhatenalinegooglefeedly
お疲れ様です。 
小原です。 
また、お芝居を見て来ました。 

 



 

【あらすじ】 
HISPEX-TRAXが企画するボクシングとダンスボーカルの融合バトル 
【BOX-SING】 
そのBOX-SING根幹となるのが、歌とダンスでボクシングの試合を応援する 
ファイトソングバトル。 

HISPEX-TRAXに所属する若手アーティストにとって、このファイトソングバトルは 
今や、メジャー契約を掴むのためへの最短ルートになると言われ、 
野心があるアーティストたちは、ここからのデビューを目指していた。 

総合プロデューサーの雨宮から、全国にあるHISPEX-TRAXのダンススタジオ、HISPEX-TRAXグループの事務所に 
ファイトソングバトルに参加するためのオーディションが開催されることが発表された。 
その名は 
BPMD = battle per music dance 

これに全国の次世代のスターを目指す若手アーティストたちが名乗りを上げてきた。 
その中でも、優勝候補筆頭なのが 
elemental sprits = エレメントル スピリッツ 
エレメントルはHISPEX-TRAXの子会社シトロンプレッセが抱えている4チームが合体したガールズユニット。 
それぞれ単体でも人気があるチームだが、エレメントルとしてデビューしたのち 
に個々での活動をしていくという戦略を立てていた。 

エレメントルは四大元素という意味でそれぞれに地・水・風・火の意味があり。 
音楽にもそれぞれの特徴が現れていた。 

Gnome ノーム 土屋真央(ツッチー)=ボーカル・リーダー 
Undine ウンディーネ 水上小湖(ココ)=ボーカル・リーダー 
Salamander サラマンドル 戸祭華火(ハナビ)=ボーカル・リーダー 
La Sylphide ラ・シルフィード 谷地乃風音(カザネ)=ボーカル・リーダー 
が中心となって活動していた。 

前評判で優勝確実と言われていたエレメントルだったが、選曲、振り付け、方向性などで内紛が起る。 
もともとが別々のユニットでライバル関係だっただけに、一度亀裂が入ると収集がつかなくなった。 
結局それぞれ単体チームでBPMDに出場を決める。 

順調に予選を勝ち上がるエレメントルの各チームだったが、さらなる問題は起きた。 
ルール変更が発表されたのだ。 

「人数が変わらなければ予選と本選でのメンバー変更が可能」 

本選に残ったチームはより強いチームを作るために相手チーム、もしくは敗退チームからメンバーを引き抜き、 
そして仲間を切った・・・ 

友情、恋愛、裏切り、そして夢・・・ 

ファイトソングバトルへの切符を手に入れるのはエレメントルのチームか、 
それとも名もなき猛者なのか!? 

それぞれの夢をかけて、全国から集まるダンスボーカルユニットたちの灼熱のバトルが始まる! 
めっちゃ面白かった! 
facebooktwitterhatenalinegooglefeedly