FACT

line instagram facebook youtube nico nico douga

CONTACTお問合せ・資料請求

お問合せ・資料請求 03-5937-6453 土日祭日を除 10:00~19:00お問合せ・資料請求 03-5937-6453 土日祭日を除 10:00~19:00

recruit

正社員採用 アルバイト採用
menu

ブログ

FACT BLOG

NAVIGATE

fct149

2020.09.01

最近やたらと長いライトノベルのタイトルにいささかうんざりしていた時にシンプルなタイトルの映画を見たくなった青年が書くブログは面白いのか

facebooktwitterhatenalinegooglefeedly
橋本です。

 

まぁ、タイトルまんまなんですけど。。。

 

最近は、タイトルからある程度内容が見えてこないと

 

売れないみたいですね。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

で?

 

 

 

 

それはさておき

 

最近見た映画

 



 

『来る』

 

原作は小説「ぼぎわんが、来る」。

 

タイトル通り、ぼぎわんという妖怪が襲ってくる話ですが

 

映画では語られず、、、

 

なにか得体のしれないものがとにかく襲ってくる感じで。

 

もやもやしながら

 

おっかねぇってなる感じ。

 

 

 

つまらなくはないですが

 

柴田理恵さんと松たかこさんの

 

かっこよさに全部持ってかれて

 

あんま覚えてない。

 

 

はい次。

 



『告白』

 

前々からおすすめされてて見てなかった

 

有名なやつ。

 

ガキだろうが最後まで復讐に徹していた感じは

 

清々しかった。

 

でも、個人的に

 

後味悪いほうが好き。

 

 



 

『パプリカ』

 

今敏監督の遺作で、見てなかったやつ。

 

現実と夢がごっちゃになってる感じは

 

相変わらずすげぇ。

 

アニメ版マルホランド・ドライブ的な?

 

個人的には、今監督作品は

 

『Prefect Blue』がずば抜けていいと思ってて

 

 



 

ハッキリ言って、アニメでここまで

 

持っていかれた(いい表現がおもいつかない)

 

作品はいままでなかったかも。

 

映像面でも、音楽面でも。

 

 

 

なんか今、今敏作品の上映を映画館でやってるらしく

 

見に行きたいですね。

 

というわけで

 

とんかつの写真載せておきます。

 

 



 

 

とんかつの話は次回にでも。
facebooktwitterhatenalinegooglefeedly