FACT

line instagram facebook youtube nico nico douga

CONTACTお問合せ・資料請求

お問合せ・資料請求 03-5937-6453 土日祭日を除 10:00~19:00お問合せ・資料請求 03-5937-6453 土日祭日を除 10:00~19:00

recruit

正社員採用 アルバイト採用
menu

ブログ

FACT BLOG

NAVIGATE

fct149

2019.07.29

映画三昧

facebooktwitterhatenalinegooglefeedly
橋本です。

 

 

今月はまぁ映画三昧でした。

 

 



 

 

観た本数は3本と、たかが知れてるんですけど

 

 

そのうち2本が公開初日に映画館に見に行き

 

 

しかもうち1本は朝一番の時間帯と

 

 

日本でも相当早かったんじゃないでしょうか。

 

 

ってなことで、俺的キネマ旬報を。。。

 

 



 

 

はい!まず公開初日の朝イチ9:10に見に行きました!

 

 

なんつーか、1〜3まで積み上げたもの

 

 

全部無視された感じで物語はスタートし

 

 

仲間思いのウッディは終始活躍なし。

 

 

途中で飽きてきて

 

 

しかもエンディングで

 

 

「えぇ。。。」という内容。

 

 

なーんか、今までって

 

 

みんな幸せで終わってたんですけど

 

 

今回は一人だけ無理やり幸せと思いこむようにして終わったので

 

 

もやもやが残る感じ。

 

 

 

 

2本目は話題の

 

 



 

 

箸にも棒にもひっかからんような

 

 

どっかで観たことあるような内容。

 

 

展開も予想できて

 

 

面白みなし。

 

 

3本目は家でamazon prime。

 

 



 

 

一作目の「Mr.インクレディブル」は普通だったのですが

 

 

2作目のこちらは結構よかったかな。

 

 

ディズニー映画って、ずっと愛される理由の一つに

 

 

『時代を写している』っていうのがあるんですって。

 

 

最新の時代背景を盛り込んでくるから

 

 

観てる人が飽きないんだそうな。

 

 

今回はおそらく

 

 

「女性の活躍」を描きたかったんだと思います。

 

 

ほぼほぼパパ活躍しないです。

 

 

お母さんと子どもたちが大活躍します。

 

 

個人的に、それが楽しく受け入れられたので

 

 

痛快でした。

 

 



 

 

なんか、結構自分から攻めに行った割に

 

 

収穫が少なかったので

 

 

古い作品を漁ってみようかと思ってる次第。

 

 

次は『インランド・エンパイア』予定!

 

 

facebooktwitterhatenalinegooglefeedly